QLOOKアクセス解析
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2008'03.11.Tue

ARIA 12巻

ARIA(12) (BLADE COMICS)
(2008/03/10)
天野こずえ

商品詳細を見る
ARIA最終巻です。11巻は華やかで動きのある感じでしたが、
12巻は静かにおだやかな感じでした。アリシアさんに関する
ネタバレをうっかり事前に見てしまっていたのには凹みました
が(あの時の情報流出っぷりはすごかった…。それだけアリ
シアさんは人気キャラなんですね)、そんな事も気にならない
くらい穏やかに迎えられた最終回でした。
アリスちゃんがプリマになって、藍華ちゃんも昇格。藍華ちゃん
は晃さんの思ってた以上に大人になっていたんですね!
灯里も遂にプリマ昇格。そしてアリシアさんから告げられた
寿退社での現役引退…!海との結婚でアリシアさんに指輪
を渡した人がダンナ様なんでしょうか?完璧だと思っていた
アリシアさんが、灯里との日々を終わらせたくなくて本当は
灯里はもっと早く一人前に昇格できたのに試験を先延ばし
していたという衝撃の告白。アリシアさんにとってもアリア
カンパニーでの日々は本当に大切なものだったんですね。

灯里が目指していたのはプリマだけど、プリマになって、周りの
環境が変わって行く不安に押しつぶされそうな灯里。その不安
がすごく伝わって来て泣きそうになりました。
でも、アリシアさんの言葉もあって、立ち止まらずに未来へ進ん
で行く事を決めた灯里は立派なプリマですね。

ずっと謎だった灯里のメール相手はケット・シーかと思ったの
ですが、ケット・シーだけじゃなくて多くの人に配信されている
っぽい?多くの人にアクアの素晴らしさを布教しているのでしょ
うか?「メルマガ?!」とか思ってしまいました(笑)。

最後に、灯里が来た時と同じようにアリアカンパニーに新入社員
が!アリシアさんと灯里とのやりとりと同じやり取りが新人アイ
ちゃんとされていました。懐かしい~。こうやって代々アリアカン
パニーのウンディーネの精神は受け継がれて行くのでしょうね。

遂に終わってしまいました。淋しいけど、清清しい終わり方。
読んだ後の爽快感が心地良い作品でした。
Categorieコミック
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。