QLOOKアクセス解析
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2008'07.06.Sun

遙か4 風早真ED

やっと大本命の真EDに辿り着きました!長かったー!
そしてまた大泣き。
アシュヴィンルートをやった時からそうじゃないかと思っていたの
ですが、風早の正体は白麒麟!そう思いながら一章からやり
直すと中々面白いですね。というか、風早ってゲームが始まる前
からネタバレを振りまきながら歩いていたのかと思うと、脱帽。
だって、タイトル画面の前にみんなの台詞が出る所で思いっきり
EDのネタバレ台詞言ってる
…。その上、最初の心の天秤の
イベントで言ってた“最初の約束”がまさかあれだったとは!てっきり、
どこにいても千尋を見つけ出す、というのが最初の約束だと思って
いました。

5章で風早が船に戻って来た時、ありえねー!と思っていたのですが
白麒麟なら納得ですよねぇ。アシュヴィンにはその時点でなんとなく
気付かれてたし(笑)。そりゃそうだ。風早ノーマルEDの時に、ED前に
帰って来た風早の元に千尋を導いてくれたのが黒麒麟だったのは、
麒麟仲間だから?白麒麟の時の風早と、小さい千尋が会うイベントが
好き過ぎる!かわいいー!千尋だけが龍の声が聞こえないんじゃなか
ったんですね!だから「聞こえない」というのは千尋の美徳だったのか。

最終決戦前に、千尋が「風早はいつも私を甘やかす」みたいな事を
言った時の、風早の「俺は千尋を甘やかしたいですけどね」が甘すぎて
照れました。あまーい!甘いよー!大好きだ!!

EDは超展開。風早真EDが全員クリアしてからじゃないといけないのは
あの演出があったからか。結局、龍の力で何度も同じ歴史を繰り返されて
いるから、全員のルートも既定伝承としてあり得るって事?!

10年前に時を戻して、戦争が起こらなかった事にするって凄すぎるん
ですけど(笑)!一ノ姫も羽張彦も健在で、千尋は現代に行く事もなく、
二ノ姫として暮らし、その歴史には風早はいない…って寂しすぎる…orz
でも風早は人となって帰って来てくれて、千尋が全部を思い出したのは
良かったけど、色々とモヤモヤ感がないといえば嘘になりますよー!
だって、千尋は風早の事を思い出したけど、他の人達と千尋達がやって
来た戦いはなかった事になるんですよね?同門も同門じゃないんです
よね?歴史のやり直しってやっぱり切ない(;;)。
でも、二人はまた出会えたのだから、今度こそ幸せになって下さい!
Categorie遙かなる時空の中で
トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。