QLOOKアクセス解析
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2008'09.10.Wed

陽だまりのピニュ 4巻

陽だまりのピニュ 4 (ガンガンコミックス)陽だまりのピニュ 4 (ガンガンコミックス)
(2008/08/22)
こがわ みさき

商品詳細を見る
8/22に発売されるのをチェックし忘れてて、発売されてると知った時には
すっかり店頭から姿を消していました…。普段行く本屋にも、家からちょっと
離れてるけどマイナーな漫画でも大体置いてあるマニアックな本屋にも
なくて、しょうがないからamazonで買うか…と思ったら、『発送まで3~
5週間かかります』…。なんで?!(今では5日位みたいです)
困ってたら、ダンナが「探してきてあげる」と本屋さん数軒ハシゴして、
手に入れて来てくれました!ありがとう!「『陽だまりのピニュの4巻
ありますか』って聞くのが恥ずかしかった…」って店員さんにわざわざ
聞いたんですか(笑)!確かに、いい歳した男が言うには恥ずかしい
かもしれない可愛らしいタイトルです。
国に帰ったピニュの決断と、残された人達の想い…という事で、全編
通して切なかった!でも久慈君に意味を知らずに「第二ボタン下さい!」
と言うピニュは可愛かった!湊は久慈君がピニュを好きな事に気付いて
なかったのかな…?光実がすごくいい味出してました!光実好きー。
「外側の人間じゃなかったら…」のくだりなんて告白まがいですよね。

ピニュのお母さんが何を考えているのか分からなくて怖いのですが、
こがわ作品に悪人はいないし、ちゃんとピニュのお父さんの事を愛して
いるようだし…。よくわかりません。そして初登場ピニュのお父さんの
若い頃がかっこよすぎる件。

果たして湊と久慈君はピニュの奪還(?)を果たせるのか?!と気になる
ところでつづく~。ドラマCDの情報も載っていましたが、ピニュ@能登さんは
合い過ぎだと思いました。
Categorieコミック
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。