QLOOKアクセス解析
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2006'04.02.Sun

デジモンセイバーズ

デジモンシリーズはテイマーズの途中で投げ出してしまったものの、
やっぱり新作は気になるので見てみました。
こう…なんというか、複雑な感情が入り混じります。懐かしさと、
「なんなんだこれは?!」が交互に押し寄せてくる感じ。

マサルみたいな保志さんを聴くのは久しぶりです。最近はあっつんとか
キラとか少し抑えた役が多かったので。シャウト系というとカズマを
思い出します。カズマよりは若い感じですが。コカトリモンに素手で
立ち向かってぼかすか殴ったのには驚きました。熱血にもほどがある!
EDで、保志総一郎じゃなくて総一朗であることに初めて気付きました!
ずっと「郎」だと思ってたーっ。何年保志さんの名前を間違えていたんだか…。

アグモンは・・・デカイよね。無印のアグモンの大きさに慣れてしまったので
セイバーズのデカさには違和感が。一番最初の映画のアグモンはあれくらいの
大きさだったか…。坂本千夏さんの声が出てこないのは淋しいです。

絵が少し苦手な感じなので、これから見続けられるかは分からないのですが
(プリキュアといい、最近の東映はちょっと古い絵が流行っているのでしょうか?)
来週は見ると思います。隊長みたいな人の襟巻きになってたデジモンが
可愛かったです!
Categorieアニメ
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。