QLOOKアクセス解析
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2006'04.29.Sat

彩雲国物語 4話

今回は絵が綺麗でしたねー。劉輝の髪がさらさらきらきら。
秀麗に怒られて凹む劉輝が可愛い。馬鹿殿のフリをしていた理由の一つは
秀麗にかまってもらいたかったからなのですね(^^;
劉輝の頭をぐりぐりする楸瑛がお兄さんぽくてよかったです。
楸瑛って何歳くらいなんだろ。劉輝の良き相談相手っぽいです。
でも、絳攸と話してた過去の暗殺者の事を何か知っている感じ?
むしろ暗殺者だったりして…。そうだったら怖い(笑)。

武芸大会では静蘭・劉輝の勝敗の行方より賞金の行方を気にする秀麗がナイス。
「どっちが勝っても賞金はうちに入るし♪」って考え方いいですね(笑)。
静蘭の秘密はもっとひっぱるかと思ったのに、いきなり明らかにされました!
やっぱりお兄さんだったのか!でもあんなに大きくなるまで王宮に
いたのですよね。第二王子の面影を覚えてる人も多いんじゃ??
みんな気付いてないみたいでしたが(;´Д`A ```
馬鹿殿のフリをしていた最大の理由は、兄上が戻ってくるかもしれない、と
いう事だったのか。これからの静蘭と劉輝の関係も気になります。

しかし劉輝の兄上ラブっぷりには参ります。泣くな。抱きつくな(笑)。
彩雲国物語って位置づけがビミョーに分かりづらい。ルビー文庫って
まるマといい、彩雲国といい、BLじゃないんだけどほのかにBLを
漂わせてますねー。それが売りなのか?

次回は、楸瑛の弟さん登場。原作の公式サイトのキャラ紹介で、
「その笛の音はこの世のものとは思えない」と書いてあったのですが、
それって悪い意味で?!・・・なんとも楽しみです。
Categorieアニメ
トラックバック(7)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

彩雲国物語 #4


劉輝、あまりにも可愛すぎます~。(〃▽〃)秀麗は今回は笑わせ役でしたね。いきなり「実家に帰らせていただきます」には大笑いしました。劉輝をしっかり武闘大会に参加させて、金百両...

2006/04/29(土) 11:40:29 | 日々の記録 on fc2

彩雲国物語 第4話


         第4話「それは宝の持ち腐れ」「主上、あなたは女性を抱いたことがおありですね。それもかなりの数を・・・」(゜ロ゜;)エェッ!?そ、そうだったのですか!?劉輝は男色家を装って(?)いた。邵可は劉輝の幼い頃から、ずっと見守ってきた。

2006/04/29(土) 14:22:51 | 孤狼Nachtwanderung

彩雲国物語 第4話感想~


第4話 それは宝の持ち腐れ今回は、アニメ劇場に「学園アリス」からのゲストとして朴さんがきていたということもあって嬉しさ倍増でした{/hearts_pink/}はぁぁ~やっぱりキレイでカッコイイですVvそして、話を戻して「彩雲国物語」…。なんか段々と先の読めない楽しい展

2006/04/30(日) 14:05:44 | ソンナカンジで。~のろのろと~

『彩雲国物語』第4話


「それは宝の持ち腐れ」 今回も面白かった!何回もププッと笑いましたよ^^ 静蘭が

2006/05/01(月) 14:17:02 | おくいのなんでもdiario

彩雲国物語 第4話


「それは宝の持ち腐れ」だ、騙された…っっ!!劉輝がダメ王のフリをしていたことを知った秀麗が、怒って実家に帰ろうとしたことは霄太師らによって阻止されてしまいましたが、

2006/05/01(月) 17:45:06 | ラブアニメ。

彩雲国物語第4話「それは宝の持ち腐れ」


親が横で見ていなくて良かった、と切に思う、彩雲国物語第4話「それは宝の持ち腐れ」・バカ殿劉輝。なぜ、愚かなフリをしていたのかと問われて、劉輝は答える。「その方が秀麗がたくさんかまってくれると思ったのだ。」お子様めっ(´∀` )でも

2006/05/01(月) 23:19:44 | ひびこれ。ー「明智警視」と「太陽の黙示録」に暴走中ー

彩雲国物語 第4話


彩雲国物語―はじまりの風は紅くドラマCD 彩雲国物語~はじまりの風は紅く~彩雲国物語 第1巻〈初回限定版〉〔DVD〕2006/08/04発売!CD付きの初回限定版【それは宝の持ち腐れ】こんなに早くも兄の正体が分かるとはっ!!やはり、思った通り、劉輝の兄は『静....

2006/05/03(水) 11:45:26 | Cosi Cosi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。