QLOOKアクセス解析
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2006'05.24.Wed

彩雲国物語 『欠けゆく白銀の砂時計』

4044499071彩雲国物語 欠けゆく白銀の砂時計
雪乃 紗衣
角川書店 2005-07-30

by G-Tools
表紙の秀麗がとても可愛い。なんだか凛々しくなりましたね。
劉輝もアニメでは髪の毛を下ろしたままなので、アップにしてると
感じが違って少し大人っぽいです。
折角秀麗が帰ってきたのに距離をとる劉輝がもう切なくて
きゅーっとしっぱなし。カプ萌えでこんなに胸がきゅーっと
するのは初めてかも…。幸せな結末が訪れない可能性が随所に
ちりばめられてるせいかな…。この作者だと本当にその可能性が
ありそうで怖い(^^;

だからラストに短時間ながら一緒の時間を共有できた劉輝が
幸せそうで本当に良かった。劉輝的にはもっと色々な事したかった
のだろうけど(笑)。秀麗の答えを聞きたくなくてそっぽ向いて
耳をふさぐ劉輝が可愛すぎるーっ。

劉輝と秀麗は長期戦という事で、今一番気になってるのが
影月と香鈴!のほほ~んとした(でも何か隠してる)影月と、
押しの強い勝気な香鈴。なんか…すごいツボにはまった…!
香鈴の気持ちに気付いてるのに、わざと冷たくあしらったりして
ここもまた切ないよー。影月編って事でこれから二人がどー
なっちゃうのか気になります。

そして、龍蓮がすごく好きな事に気がつきましたよー!変てこな
格好してるくせに、もしかして物事の本質をわかってる一番
大人なキャラなんじゃないでしょうか?!あのすごい格好+
タレ目+性格+由羅カイリ絵という事でオリヴィエ様を彷彿とさせます。
しかし松ぼっくりは勘弁!吹き出しましたよ(笑)。
Categorie小説
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。