QLOOKアクセス解析
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2006'07.24.Mon

鋼の錬金術師 14巻

鋼の錬金術師(14) 鋼の錬金術師(14)
荒川 弘 (2006/07/22)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る
私の本棚に入っていた鋼の錬金術師をダンナが読んで気に入って
しまったらしく、14巻の発売を心待ちにして買ってきてくれました。
しかも朝イチのコンビニで。気合い入ってるなぁ(笑)。
グラトニー達のお父様=ホーエンハイムだと思っていたので
いきなり違ってびっくりしました(^^;)。背表紙見て
「あれ?少し前の巻でホーエンハイム背表紙だったのに…」と
思ったのですが、別人だからか…。

リンが大変な事に!でもかっこいいなー。すごく好きです。
出てきた時はここまでメインのキャラになるとは思っていま
せんでした。正直、イロモノキャラなのかと…。
軍部はひとまず人質をとられて落ち着き?大佐が「野望が
あるから…」と言った時、軍部の制服をミニスカートに!の
方を思い出してしまって、いいシーン(多分)が台無しでした。
次巻はイシュヴァール殲滅戦の過去編かな?ホークアイさんの
傷と刺青もその辺りに関係あるのでしょうね。

今回はオマケがいっぱいでしたね!描き下ろし嬉しい。
しかもちびエルリック兄弟。ちびアルが可愛い~vv
「にーたん」って呼び方が可愛い!拗ねるエドも可愛い。
ホーエンハイムさんがいい人なのか悪い人なのかわからなく
なってきました。そういえばエルリックは母方の姓だったの
ですね。それも驚きでした。
Categorieコミック
トラックバック(1)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

鋼の錬金術師    14巻


新刊ですがなんだかすごいことになっておりますリンがグリードになるとこまでは読んでたんですがでもすごい展開だなーと思いつつもなんか傍観者的な立場で読んでました一時期ほど熱くなれないのはちょっと悲しいかなぁまぁ今回は戦闘シーンが多くて話が進んでいるようで進..

2006/07/30(日) 23:10:13 |                 †DIARY†  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。