FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
2006'08.25.Fri

彩雲国物語の世界

彩雲国物語の世界、やっと見ました。でも2日目の回はまだ
少しだけ。久しぶりに動くちいちを見た気がします。言う事&
やる事が可愛いなぁ。法子さんに耳打ちしてるのがすごく可愛
かった!公開録画見た人のブログによると、法子さんの答が少し
違っていたので、教えてあげてたのだとか。それまで答を思い
出せなかったくせに~(笑)。お饅頭を食べてるのも可愛かった
のですが、みんなが食べ終わった後も一人もぐもぐしてるのが
笑えました。ほおばりすぎ!「やけに紫色の服ばかり着てるな~
と思ってました」は天然ですか?劉輝の手紙も読み上げてくれ
ましたね。あの手紙も好きなのですが、劉輝の手紙で好きなのは
“今日は雨が降ったから池の鯉が元気だった”です(笑)。
アニメではなかったかな?録画時間を少し間違えたみたいで、
ミニドラマが終わった直後にブチッと終わってしまいました…。
最近時間間違い多いな、自分!でももう終わりっぽかったので
まあいいです。

緑川さん&檜山さんの回はほんとにまだちょこっとしか見てない
のですが、緑川さんの絳攸描写がおかしくて吹きました。
萌え属性って(笑)!たしかに“かっこいいのにドジっ子”で
“強そうに見えるのに弱い”のが絳攸のいい所ですよね。
でも二面性で言ったら静蘭の方が…。アニメではまだまだですが。
そう考えると彩雲国キャラは二面性があるキャラばかりですね。
絳攸に限らず、昏君に見える賢君、真っ白に見えて実は黒な従者、
のほほんと半隠居みたいに見えるけど元・暗殺者、女たらしに
見えるけど実は一途に一人を想ってる武官、そのまんま影月…
などなど。それが彩雲国キャラの魅力なのかもしれません。
明日から本編再開ですねー。鳥海さんが誰の役で出るのか気に
なります。そろそろ茶州編だから朔洵だったりしないかなーと
思っているのですが。もしくは悠瞬とか?
Categorieアニメ
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL