FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
2006'08.27.Sun

舞一夜見てきました

舞一夜を見に行ってきました~。前日に池袋に見に行った妹から「全部
売り切れで見られなかった」という恐ろしい報告を受けていたのですが、
渋谷は大丈夫でした。空席もちらほらありました。
そういえば…上映前アナウンスが週代わりで八葉四人がやるって話だった
けどなかった…。特定劇場だけなのかな?行ったのがギリギリだったから
聴けなかったのかな…?悔しいです。
以下、ネタバレありです。
季史さんの出番が少なくて残念な部分はありましたが、すごく良かった
です。絵も動きも良かったなぁ。背景や小物が細かい部分まで描かれてて
最初の方はそんなとこばかりに目が行ってしまいました。あかねの日常
生活に使われてる洗面の道具とか湯浴みのシーンとか、ゲームでも漫画
でも描写されていなかったので、なんか良かったな~。

季史さんを見に行ったと言っても過言ではないので、季史さんが出る
シーンはしっかり目に焼き付けてきました(笑)。やっぱり橋の上の
出会いが好きだ!「濡れるぞ」と言って衣をかぶせられたーい!2回程
しか会ってないのに、恋愛モードになってしまった季史さんは性急な
舞手さんでした(笑)。淋しかったんだよね。あかねと季史さんが壁を
挟んですれ違うシーンも好きです。切ない!冒頭で踊ってるシーン、友雅
さんはなんとなくわかったのですが、小さい頃の永泉だと気付きません
でした…。なんか可愛い高貴そうな子がいるな~位しか思ってなかった(^^;

怨霊である事はちっとも考えてなかったので、素で驚きました。
物語冒頭の伏線がうまくまとまって季史さんの真実に繋がってる作りは
巧いなー、と思いました。浄化されてからの舞は少しほろりと来ましたよ。
ゲームではどんな展開になるんだろうな~。早くやりたいです。

八葉たちも均等に出番があってよかったですね。泰明さんは最強だなーと。
無敵だよ、あの人(笑)。でも、あかねの気持ちをちゃんと思いやる
発言をしてたりして、成長してて可愛かったです。頼久さんは、戦闘が
かっこ良かった!戦闘シーン、頼久さんに限らず力入ってましたよねー。
動きのある絵は好きだから楽しかったです。季史さんに吹っ飛ばされて
鷹通さんにすごい勢いでぶつかってたのは少し笑ってしまいました。
イノリは相変わらず可愛かった!最初の方で、あかねに手を振ってるの
とか、戦闘シーンであかねを助けるために舞殿に飛び込むとことか。
動きが可愛いよ!友雅さんにも褒められて良かったね。永泉さんはあかねの
湯浴みシーンを想像して照れちゃってるのが可愛かったです。天真君は…
嫌いじゃないんだけど…ちょっとうざかった(小声で)。あかねが大切
なのは分かるけど、成長してないなー、とか思っちゃった。あかねも
「私の事を神子と言わないのは季史さんだけ!」とか言ってすっかり
天真の存在忘れてるし(笑)。でもエピローグを見ると少し特別扱い
ぽかったですね。エピローグの「聞いてねえぞ」は可愛くて好きだ。

藤姫は、声が変わったらどうだろうと思っていましたが、全然違和感
ありませんでした。こおろぎさんなら大丈夫なんですね。藤姫の頭に
載ってる冠みたいなやつの飾りが動く度にシャラシャラ鳴るのが芸が
細かくてよかったかと。エピローグの三つ編み藤姫も可愛かったなv
最後の空に浮かぶ季史さんは…少し笑ってしまいました。友人が「見返り
美人」とか言うから余計に(笑)。よくある手法ですが、あれはもう少し
どうにかならなかったものか(^^;

がーっと書いてしまいました。また思い出したら付け足す、という事で。
ゲームで季史さんを幸せにしてあげたいです。以上っ。
Categorie遙かなる時空の中で
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL