QLOOKアクセス解析
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2005'10.31.Mon

誰か

4334076173誰か Somebody
宮部 みゆき
光文社 2005-08-20

by G-Tools

文庫になったら読もうと思ってたら新書なんかで出されて
読まずじまいでした(^^;だって高いんだもの。
ブックオフに行ったら半額で売られてたので、やっと購入。

宮部作品の代表的長編ミステリーを期待して読むと期待はずれに
終わるかも…という感じの作品でした。作者が前書きで
書いているように、“特別じゃない人”が主人公なので
壮大な話では全然ないです。宮部作品の短編の雰囲気に似てました。
読後感は…あまりよくなかったかなぁ。可もなく不可もなく。

これよりも早く『孤宿の人』と『日暮らし』を文庫化して
ほしいです。早く読みたい…。でもハードカバー2冊分って
文庫にしたら3巻分ぐらいになっちゃうのかな??
確か『模倣犯』は3巻になってたはず…。
Categorie小説
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。