QLOOKアクセス解析
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2007'04.12.Thu

ロミオ×ジュリエット 2話『約束~思ひ出の香り~』

一目で恋に落ちる二人の初々しさにきゅんきゅんです!
ネオ・ヴェローナ城の庭で出会うロミオとジュリエットはお互いすごい
一目惚れ。ジュリエットはオーディンの時に会ったのがロミオだという
事を忘れてるのかな?顔すらまともに見てなかったとか?ロミオがペン
ヴォーリオに呼ばれたのを機に、ジュリエットは走り去ってしまいました。
薔薇の舞踏会ではロミオとハーマイオニとの婚約が発表されてしまいま
す。しかしロミオはジュリエットの事で頭がいっぱい。ハーマイオニが
可哀想だな…。

そして、ジュリエットは16歳の誕生日を迎えますが、その日も赤い旋風
として人助け。その際に負った傷を治してくれた医者は「ネオ・ヴェローナ
はモンタギューが大公になってから変わってしまった」と言います。
キャピュレット家が治めていた当時は貧しい者にも救いの手が差し伸べ
られていたのですね。

ロミオと出会った時のアイリスを忘れられないジュリエットは、アイリス
を摘みにコーディリアに教わったアイリス畑へ。そこへ偶然ロミオも
やってきました。二人を繋ぐのはアイリスの花なんですね。OPでも
最初に出てくるから、今後も重要なアイテムになりそうです。
頑張ってジュリエットの名前を聞き出そうとするロミオが可愛い!頑張
れロミオ(笑)。君なら恥ずかしい台詞も言えるさ!また同じ場所で会う
約束を交わす二人でしたが、二人の知らないところで事態は動き始めて
いました…。

16歳の誕生日を祝うコンラッド達は、ジュリエットに真実を告げる準備
ができていました。キャピュレット家ゆかりの墓地へ赴くジュリエット達。
そこでジュリエットに知らされた真実は、モンタギューがジュリエットの
家族を殺し、彼女はキャピュレット家唯一の生き残りだという事でした。
そして、キャピュレット家に忠誠を誓う者達が続々と集まってきました。
ジュリエットの思惑は関係なしに、キャピュレット家再興の為に担ぎ
あげられてしまうのでしょうか?!

次回は、ロミオvsジュリエットがあるようです…。ロミオは赤い旋風が
ジュリエットだなんて知らないから、ジュリエットが一人で悩んだり
するのかな…。辛い展開が待っていそうですが、二人の初々しい恋を
応援していきます!
Categorieアニメ
トラックバック(18)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

ロミオ×ジュリエット #2


第1話と同じく、とても魅せられる第2話でした。ドラマチックなストーリーの流れ、きれいな作画。あっという間の30分でした。アバンは、前回のラストでのロミオとジュリエットの出会...

2007/04/12(木) 21:38:00 | 日々の記録 on fc2

ロミオ×ジュリエット 第02話 「約束 ~思ひ出の香り~」


ロミオ×ジュリエット  現時点での評価:3.5~  [ファンタジー]  CBC : 04/04 25:45  TBS : 04/13 26:25~ (初回 26:40)  サンテレビ : 04/17 25:10~  KBS京都 : 04/20 25:30~  原作 : ウィリアム・シェイクスピア   監督 : 追崎....

2007/04/13(金) 01:28:29 | アニメって本当に面白いですね。

ロミオ×ジュリエット 第2話「約束~思い出の香り~」


アイリスの野で語り合う、ロミオ&ジュリエット。その野は、単なる野原ではなく、朽ちた城壁の上に、豊かな花弁の舞い散る、天空の園。愛し合う男女が、恋を囁くだけでもロマンスだとゆ~のに、この舞台設定は何っ?!!

2007/04/13(金) 03:37:32 | のほほんホビー

ロミオ×ジュリエット 第2幕 『約束~思ひ出の香り~』


「貴女の名を呼びたいから…」「貴女の名を呼びたいから…」「貴女の名を呼びたいから…」 名台詞キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!!ってか殺し文句かこれは!!!'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ 思わず

2007/04/13(金) 19:10:12 | 欲望の赴くままに…。

ロミオ×ジュリエット 第2話


「約束 ~思ひ出の香り~」初々しさがたまらない!!きゅん死しそうです!!ネオ・ヴェローナ城で互いに一目で恋に落ちたロミオとジュリエット。ぽ~っとなって見つめ合い、いざ言葉を交わそうものならどもっ

2007/04/13(金) 20:21:03 | ラブアニメ。

ロミオ×ジュリエット(第2話)


ロミオ×ジュリエット第2幕『約束』う~ん♪ベタだけど、何か来るものを感じますねw出会ってしまったロミオとジュリエット…二言、三言会話を交わすが、ロミオを呼ぶ声が二人の空間を破りジュリエットは走り去

2007/04/13(金) 21:56:58 | ☆ディープな夜のアニメがステーキ☆

ロミオ×ジュリエット 第2話 「約束 ~思ひ出の香り~」


城の庭で再会した二人。 ロミオはジュリエットの名前を聞くが…。 ジュリエットがオーディンだと知らないから初対面で一目惚れ? いまだお互いが敵になると知らなかった、この時は――。 ジュリエットは思ったよりデレデレキャラでした(笑) 原作に準拠なの?

2007/04/14(土) 00:27:13 | SERA@らくblog

2話 「約束」


ひ と め ぼ れから始まった第2話。ほんっとうにきれいな色だなぁ・・・。 予期せぬ婚約発表のロミオ。なぜ男装をしないといけないのかと駄々をこねるジュリエット。16歳の誕生日を迎えたジュリエット。アイリスの花に引かれあい、ふたりは再び出会い

2007/04/15(日) 00:32:25 | 胡蝶のユメ

ロミオ×ジュリエット 。。。。 第2幕 約束 ~思ひ出の香り~


14年前の事変で、命を助けてくれたコンラッドを「頑固ジジイ」呼ばわりして 脹れるジュリエット。(可愛い・・・・無理もないでしょう、まだこの時点では ジュリエットは 何も知らない。なぜ 男の子として生きてきたのかも 自身の身の上その物も。ジュリエット、...

2007/04/15(日) 00:57:47 | 幻影現実 私的工廠 ブログ

運命のごとく…


ロミオ×ジュリエット 第2話 続けるべきか、諦めるか、それが問題だ。 だって、もうネタバレで第3話まで分かっちゃうんだも

2007/04/21(土) 11:45:25 | Fere libenter homines id quod volunt credunt

ロミオ×ジュリエット #2


ロミオ×ジュリエット 第2幕「約束~思ひ出の香り~」ハーマイオニが不憫すぎる件について。いっそ彼女がもっと地位とか名誉にしか興味の無いような嫌な女だったなら素直にロミオとジュリエットを応援しながら見ることもできたのですが。

2007/04/21(土) 13:25:17 | アニメ・カンツォーネ

『ロミオ×ジュリエット』第2幕『約束~思ひ出の香り~』


ロミオとジュリエットの純真さに、こっちまで気恥ずかしくなります。でも、面白い。

2007/04/21(土) 13:31:44 | なまけもののひとりごと

ロミオ×ジュリエット 第2話


第2話『約束~思ひ出の香り~』潤んだ~瞳の奥に~変わらぬ~君の姿~♪ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )歌ウナ

2007/04/21(土) 16:20:58 | てぃるみっとのまったり時々毒舌生活

ロミオ×ジュリエット Episode02「約束・思ひ出の香り」


ネオ・ヴェローナ城で再会したジュリエットとロミオ。ロミオはアイリスの花を持つジュリエットに名前を尋ねる。しかし、ロミオがペンボォーリオに呼ばれている間にジュリエットは去っていってしまった。二人は互いに一目で恋に落ちた―――

2007/04/21(土) 20:34:05 | エンドレス・ナイトロード

ロミオ×ジュリエット 第2話『約束~思ひ出の香り~』


人を恋うるのに時間は関係ないと云うけれど。 それは突然やってきて。 出逢った瞬間。 その時からもう忘れられなくて。 初めてのその感覚に居た堪れなかったのだろうか。 ジュリエットはその場から走り去る。 が、舞踏会半ばで独り門を出ようとするジュリエットは、

2007/04/22(日) 02:57:15 | そんなん、アカンやん。

ロミオ×ジュリエット 第2幕 『約束~思ひ出の香り~』


「貴女の名を、呼びたいから―!」アイリスの花咲く場所で、再び出会ったロミオとジュリエット。作画も話のペースもとっても良い感じで、ドキドキしながら見ました(〃▽〃)ロミオがアイリスの花をジュリエットに

2007/04/22(日) 15:56:30 | ティンカーベルをください

ロミオ×ジュリエット 第2話 約束~思ひ出の香り~


見つめあうふたり~明日、アイリスの花の咲く同じ場所で会おうとロミオと約束をしたけれど、その晩、ジュリエットはキュピレット家の生き残りだと知らされる。ふたりは再会できるのか?公式HPのキャラ紹介

2007/04/22(日) 16:45:46 | ガブリエルのブログ

2007/04/23(月) 17:46:23 | *菜那のつぶやき*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。